FC2ブログ

都会のオアシス 東洋文庫ミュージアム

私用で東京に。
合間に、駒込の東洋文庫ミュージアムを訪れました。
東洋文庫に博物館施設ができたのは知っていましたが(2011年オープン)、なかなか行く機会がありませんでした。
東洋文庫は、東洋学関係の専門研究図書館。私が学生だった頃はお堅い印象で、ちょっと近づきがたいイメージがありました。
いま足を運んでみると、外観から、すっかり親しみやすい雰囲気になっています。
bunko1.jpg

ミュージアムでは、ちょうど「ハワイと南の島々展」を開催していました。
bunko2.jpg

19世紀頃のハワイ旅行記のイラスト部分が多く紹介されており、当時のハワイの風物と、異国の文化に対する旅行者/アウトサイダーの「まなざし」の一端を理解することができました。
bunko3.jpg

ミュージアムのシンボルとも言えるモリソン文庫。
そびえ立つ重厚な装丁の洋書群は圧巻です。こんな風に広い空間で本に囲まれて暮らしたいものです。
bunko4.jpg

ミュージアムから中庭に出る小道。東京の街中とは思えない、静かな別乾坤がそこにはありました。
bunko5.jpg

小径の脇の壁には、世界のさまざまな言語による警句が刻まれています。
「人生に学び終わりなし 月日を無為に送るなかれ」 ナシ語
その通りと思います。
bunko7.jpg

小径の奥には隠れ家のようなレストラン。
メニューのコース名もふるっています。
bunko6.jpg

博物館としては「硬派」の部類に入りますが、意外にも若い方々が次々に来館されていました。
このような学術的な展示が恒常的になされ、それを享受する人たちが一定数いる・・東京の底力を感じました。
スポンサーサイト

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

vinoshin

Author:vinoshin
音楽好き、酒好き、祭り好き、釣り好き。
「徳島の祭りと民俗芸能の単独悉皆調査」という無謀な仕事を、気合いで進めています。

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
448位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
43位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR