和耶神社の「和耶和耶神事」(2)

『大日本史』一百十八(第二百六十三巻 神祇志 神祇二十 神社十五)には、「和耶和耶神事」について下記のように記されています。

那賀郡七座
和耶神社 今在宮倉村、曰今熊野権現、毎歳立春前一日、村民集社追儺、事畢、三唱神号、謂之和耶和耶神事、社名因之泯云、

また、文化12年(1815)の『阿波志』には以下のようにあります。
和耶祠 延喜式小祠と為す、宮倉村に在り、林木鬱然、今、今熊野権現と称す、毎歳孟春七日、民聚り儺名を為す、神名を三唱す赤堀良亮嘗て取て以て証と為す、旧事記に云ふ饒速日尊十世之孫淡夜別尊、大海部直等の祖、弟彦命之子

要するに、「和耶和耶神事」の正体は、新年の追儺(鬼やらい)の行事だったことがわかります。
追儺の行事の後、「三唱神号」、すなわち「和耶和耶和耶(わやわやわや)」と唱えたとのことですが、まるで呪文のようなことばです。
スポンサーサイト

テーマ : 徳島県
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

vinoshin

Author:vinoshin
音楽好き、酒好き、祭り好き、釣り好き。
「徳島の祭りと民俗芸能の単独悉皆調査」という無謀な仕事を、気合いで進めています。

最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
400位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
35位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR