三好市三野町芝生・武大神社の「おてんのはん市」(4)

武大神社の境内左手に、大きく土を盛った土俵が作られています。
獅子舞の後は、ここで「赤ちゃんの土俵入り」が行われる予定でした。
同様の行事が行われているのは、県内では海陽町の湊柱神社秋祭りと、武大神社のおてんのはん市の2ヵ所だけです。
otennohan13.jpg

いよいよ始まりといったところで雨がぽつぽつ降り出し、急遽拝殿で行う形に変更されました。
昨年も雨のため、拝殿内で行ったとのことです。
otennohan14.jpg

13時、神職のお祓いの後、行事が始まります。
すでに入場の時点で大泣きしている赤ちゃんもいれば、何が起きたのかわからず、最後まできょとんとしている赤ちゃんもいます。
otennohan15.jpg

力士役の男性が、赤ちゃんを順番に担ぎ上げて神前に向かい四股を踏みます。
その後、赤ちゃんを抱えたまましゃがみ込み、二本足で立たせるような形をとります。小さいながら、堂々たる土俵入りです。
目の前には多くのカメラマン。一斉にカメラのレンズが向けられ、シャッター音が鳴り響きます。
赤ちゃんにとってみたら、これも災難かもしれませんが・・
otennohan16.jpg

ともあれ、明日の時代を担う赤ちゃんたち。健やかに成長してもらえたらと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 徳島県
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

vinoshin

Author:vinoshin
音楽好き、酒好き、祭り好き、釣り好き。
「徳島の祭りと民俗芸能の単独悉皆調査」という無謀な仕事を、気合いで進めています。

最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
400位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
35位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR