FC2ブログ

三好市三野町芝生・武大神社の「おてんのはん市」(1)

今年度、三好市三野町の祭礼調査にだいぶ通い詰めましたが、その最後を飾る「おてんのはん市」が、芝生の武大神社で開かれました。
otennohan1.jpg

おてんのはん=お天王はん=牛頭天王のこと。
寛保3年(1743)の『阿波国神社御改帳』に「芝生村 牛頭天王」とあり、文化12年(1816)の『阿波志』に「牛頭祠 芝生村に在り」とありますが、現在の武大神社のことを指すと考えられます。
現在の武大神社の祭神は素戔嗚命なので、この点でも辻褄が合います。

おてんのはんの市(いち)だから、「おてんのはん市」と呼ばれます。
現在、おてんのはん市は11月最終日曜日に開かれていますが、かつては旧暦10月25日に行われていました。
江戸時代から草相撲と農具市で近郷に知られ、多くの人を集めてきました。

境内には10軒あまりの露店が並んでいます。
otennohan2.jpg

社殿の裏手に回ると、大型の農具を扱う露店が。
年配の方が、けっこう商品をのぞき込んでいきます。良い品をふだんより安く売っているとのこと。
otennohan4.jpg

刃物の露店もあります。店の脇に「三木市の刃物」の幟が立っていますが、播州三木(兵庫県)は刃物の町として知られています。
otennohan3.jpg

こちらは伝統的な植木市。
otennohan5.jpg

祭りの露店は見慣れた光景ですが、農具、刃物、植木を扱った出店に、阿波の伝統的な「市」の名残を見ることができます。
スポンサーサイト

テーマ : 徳島県
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

vinoshin

Author:vinoshin
音楽好き、酒好き、祭り好き、釣り好き。
「徳島の祭りと民俗芸能の単独悉皆調査」という無謀な仕事を、気合いで進めています。

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
710位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
65位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR