FC2ブログ

魚津のたてもん祭り(1)

8月第1金・土曜日(今年は8月4・5日)、富山県魚津市で「たてもん祭り」が行われました。
tatemon1.jpg

たてもんとは、高さ16メートルもある大柱に、三角形の形になるように提灯を高々と吊した万灯のことを言います。
総重量約5トンの巨大山車ですが、各町内(現在、7基が出ています)の人々によって威勢よく曳き回されます。
tatemon2.jpg

たてもんは、全体が帆をあげた漁船をかたどっていると言われています。
三角形の提灯部分が帆で、台座の「そり台」が船というわけです。
その意味で、特殊な形態の船だんじりとも言えます。

あるいは、神前に山と積んだ供え物を表したものとも言われます。
神前に供物をたてまつることから、「たてもん」になったという説があります。
tatemon6.jpg

こちらは「たてもん」の台座部分。
通常、曳くタイプの山車は本体下部に車輪が付いていますが、たてもんには車輪がなく、そりの形になっています。
こうしたタイプの山車は、全国的にも非常に珍しいものです。
昔、砂浜を曳き回した頃の名残だといいます。
tatemon7.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 富山県
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

vinoshin

Author:vinoshin
音楽好き、酒好き、祭り好き、釣り好き。
「徳島の祭りと民俗芸能の単独悉皆調査」という無謀な仕事を、気合いで進めています。

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
710位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
65位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR